28/07/2021 - 07/08/2021

@wbsc    

Hosted by:   JPN

Baseball Olympic Games 2020 - Official Payoff

侍ジャパンがオリンピック合宿開始、NPBはシーズンを一時中断

侍ジャパンがオリンピック合宿開始、NPBはシーズンを一時中断
20/07/2021
稲葉篤紀監督はこの間、東京2020オリンピックのコンディションとNPBにはあまりない正午スタートの時間のシミュレーションをするつもりだ。

日本最大のプロスポーツリーグである野球が一時中断している中、侍日本代表は7月19日(月)に楽天生命パーク宮城でキャンプを開いた。

.侍ジャパンのオリンピック金メダルの目標は、7月15日木曜日に高まり、代表ロースターのNPB 選手らはNPB全球団から出場を許可されており、侍ジャパンのオリンピック金メダル獲得の可能性がこれでより一層高まった。

世界ランキング1位の日本は、オリンピック開幕戦に先立ち、2試合の壮行試合を行う。7月24日(土)日本時間正午に楽天ゴールデンイーグルスと対戦し、25日午後6時に読売ジャイアンツと対戦する。

日本は7月28日午後12時に福島あづまスタジアムで世界ランキング第7位のドミニカ共和国とオリンピック開幕戦を行う。日本のオリンピック第2試合は、7月31日の正午世界ランキング5位のメキシコと対戦。

侍ジャパンの公式ウェブサイトによると、日本の稲葉篤紀監督は、オリンピック競技の状況をシミュレートする予定だ。

「選手たちは正午にプレーした経験があまりない」と稲葉氏は語った。「目的は、朝の時間の過ごし方と、ゲームに参加するまでの時間の過ごし方を一致させることです。」

稲葉監督はまた、楽天投手田中将大(写真)がチームの指導的役割を担うことを期待している。元メジャーリーグベースボール(MLB)オールスターの田中は、24人の名簿の中でオリンピックの経験を持つ唯一の選手だ。

「若い選手にできるだけ田中選手とコミュニケーションをとってもらいたい」と稲葉は語った。「2009年のワールドベースボールクラシックでは、ウォームアップからイチローが最前線に立っていたので、学ぶことがたくさんありました。だからこそ、今回は田中にリードしてもらいたいです。」

ピッチングスタッフとブルペンの采配についての稲葉監督の意向

「2019年のWBSCプレミア12で先発投手を早めに交代させる必要があることが多かった。夏の暑さへの対応からも、できるだけ多くの投手を選ぼうと思い、11名で行くことにしました。」

Tokyo 2020 – Olympic Baseball





IOC Virtual Fan 2020 Olympics