28/07/2021 - 07/08/2021

@wbsc    

Hosted by:   JPN

Baseball Olympic Games 2021 - Official Payoff

東京2020オリンピックの野球競技のグループグループ分けと対戦表が発表

東京2020オリンピックの野球競技のグループグループ分けと対戦表が発表
28/05/2021
6チームの東京オリンピック2020競技は、オリンピック野球史上前例のない形式で行われる。

来たる6チームの東京2020オリンピック野球トーナメントのオープニングラウンドのグループ割り当ては、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)の野球世界ランキングに基づいて行われる。

グループAは、世界ランキング首位、4位、5位のチーム。

グループBは世界ランキング2位、3位、および最低ランキングのチーム。

「東京2020オリンピックの野球競技は、世界がこれまでに見たどの国際野球大会とも異なります」と、WBSCのリッカルドフラッカーリ会長は述べる。「日本での私たちのスポーツのオリンピック復活は、最もエキサイティングで注目される競技になることを確信しています。」

Tokyo 2020 – Olympic Baseball

野球のオリンピック開幕日

16試合の東京2020オリンピック野球競技は、7月28日(水)のオリンピック開催5日目、福島県営あずま野球場で特別開幕する。その後、野球競技は、日本プロ野球(NPB)の横浜DeNAベイスターズの本拠地である横浜野球スタジアムに移動する。

前例のないオリンピック形式

6チームの東京2020トーナメントは、オリンピック野球史上前例のない形式で行われる。オープニングラウンドの勝敗結果でノックアウトステージ進出6チームの対戦日程が決まる。6試合のオープニングラウンドは7月31日土曜日に終了する。

オープニングラウンドの予定は次のように組まれる

7月28日(水)A1対A3

7月29日(木)B1 vs B3

7月30日(金)A2対A3と B2対B3

7月31日(土) B1 対 B2 とA1 対A2

ノックアウトステージ

ノックアウトステージは8月1日から4日まで行われ、ダブルエリミネーション形式(敗者復活戦を含む変則的なトーナメント形式)になる。グループの1位のチームは、8月2日月曜日の準々決勝に直接進む。オープニングラウンドの2位入賞2チームと3位入賞の2チームが8月1日(日)に対戦し、勝利2チームがもう一つの準々決勝に進む。敗者復活戦では、チームが前進するための別のチャンスを与える。

準決勝

2つの準々決勝の勝者は8月4日水曜日の第一準決勝で対戦し、勝った1チームが決勝戦に送られ、敗者は8月5日木曜日の第二準決勝に配置される。敗者復活戦から勝ったチームが決勝戦へ進む。

決勝戦は8月7日土曜日に予定されている。

すでに6カ国のオリンピック野球競技で出場することが決定している4カ国のチームは、開催国の日本、韓国、イスラエル、メキシコだ。

Tokyo 2020 – Olympic Baseball



最近の投稿