28/07/2021 - 07/08/2021

@wbsc    

Hosted by:   JPN

Baseball Olympic Games 2020 - Official Payoff

オリンピック野球1日目 対戦レビュー

オリンピック野球1日目 対戦レビュー
27/07/2021
日本はこれまで1996年銀メダル、1992年と2004年に銅メダルを獲得。ドミニカ共和国は1992年に出場したがメダルの獲得歴はない。

東京2020オリンピック野球競技が7月28日(水)日本時間正午12時に福島県営あづま球場で開幕する。

13年振りのオリンピック復帰となる今大会の計16試合の開幕戦で開催国でトップランクの日本とドミニカ共和国が対戦する。

世界7位ドミニカ共和国vs.1位日本

  • いちばん最近の対決は2015 Premier12。グループステージで日本はドミニカ共和国に4対2で勝利。2対2の同点で7回が終わり、8回に日本が2点を入れて勝ち越した。
  • これまでオリンピック競技で日本は1996年銀メダル、1992年と2004年に銅メダルを獲得。2000年と2008年には4位に終わった。
  • オリンピック野球競技メダル数で日本(計3個、金0-銀1-銅2)と並ぶのはキューバ(計5個、 金3-銀2-銅0)とアメリカ (計3個、金1-銀0-銅2)のみ。
  • オリンピック開催国が野球競技でメダルを獲得したのはアメリカだけ(アトランタ1996で銅メダル)。
  • 日本はオリンピック3大会でメダルを獲得したが、どれも初戦は勝利している。メダルを逃したオリンピックではどれも初戦では黒星がついている。
  • ドミニカ共和国のオリンピック野球出場は1992年のみ。8チーム出場中2勝5敗で6位に終わった。中でも大敗を喫したのはグループステージでの日本との対戦17対0だった。