28/07/2021 - 07/08/2021

@wbsc    

Hosted by:   JPN

Baseball Olympic Games 2020 - Official Payoff

アメリカは1イニングで5得点 韓国を7対2で制し オリンピック金メダル決定戦で日本と対決

アメリカは1イニングで5得点 韓国を7対2で制し オリンピック金メダル決定戦で日本と対決
05/08/2021
準決勝で世界4位のアメリカは6回5得点を入れ世界3位韓国に7対2で勝利。東京2020金メダル決定戦で日本と対決する。北京2008王者の韓国は銅メダル決定戦でドミニカ共和国と顔をあわせる。

アメリカ野球チームは東京2020オリンピックで金メダル決定戦へ進むことが決まった。

木曜日の横浜スタジアムのナイターで行われた準決勝で、世界4位アメリカは3位韓国に6回5得点を入れ、7対2で勝利した。ジェーミー・ウェストブルックが4回ソロ本塁打、ジャック・ロペスは2打点、1得点。

アメリカは2回裏に先制点。ロペスがセンタータイムリーを放ち、四球と盗塁で二塁にいたマーク・コロズバリを生還させた。

4回裏、ウェストブルックがイ・ウィリから放った打球はレフト高く新装したばかりの第二デッキに届いた。

韓国は5回連続安打で最初の1点を返す。一死、ホ・ギョンミンが死球、キム・ヘソンのシングルで三塁に進塁。一死走者一、三塁のチャンス、一番打者パク・ヘミンがレフトへタイムリーを放った。マイク・ソーシアは先発のジョー・ライアンに代わりライアン・ライダーをマウンドに送り、二ゴロとエディ・アルバレスの華麗なダブルプレーでピンチを凌いだ。ライアンは4.1イニング投球、1被安打、1失点、4奪三振。

6回表、アメリカの打線が爆発し5点を入れる。コルズバリ、ロペス、アルバレスがそれぞれ1得点、タイラー・オースティンはセンターへの2点タイムリーを放つ。韓国はこの回を凌ぐのに5投手をマウンドに送り込んだ。

7回韓国の攻撃で、 パク・コンウがシングル、パク・ジハンが二塁打。一死、キム・ヘソンが左腕アンソニー・ゴースから交代していたスコット・マクガフからタイムリーを放つ。左投げマクガフはその後連続で三振に打ち取り回を締めた。

ゴーストアンソニー・カーターが8回と9回抑え勝利に輝いた。

勝利投手はアメリカのライアン。リリーフで1.2 イニング。敗戦投手は韓国のイ・ウィリ、5回投球、5被安打、2失点、9奪三振。韓国のキム・ギョンムン監督は最後の4イニングに8投手を送り込んだ。

アメリカは土曜日午後7時より行われる東京2020野球競技金メダル決定戦で日本と対決する。アメリカの金メダル決定戦出場はシドニー2000でキューバに4対0で勝利して以来のこと。アメリカは4個目のオリンピックメダル獲得が確定した。

土曜日には新たなオリンピック金メダル王者が生まれる。前大会で金メダルを獲得した韓国は同じく土曜日の正午にドミニカ共和国と銅メダル決定戦を行う。